RO TYR鯖のメイス職人ことティーナの日常


by hakkakudo

カテゴリ:ウィルス対策( 1 )

ウィルス対策について

いまさらうちなんかを見てる人がいるのかな、とか思いつつも自己満足でちょっと書いてみましょ。

CHAOS-BOT情報局を久々に見てみると、ぼちぼちウィルスの話が。
知らなかったなー。アンテナ低すぎたかなー。とは思いつつも、基本的な対策をしてるとウィルスってそうそう感染しないものなのですよ。
なのでウィルス対策というか、セキュリティの心構えだけでも広められたらいいな、くらいの気持ちで書いていきましょう。

 ・Windows Updateは必ず行う。
Windowsはセキュリティホール、つまり脆弱性が結構あります。
更新せずに放置すると、気がつくとワームが入りこんでいたりします。
自動更新の設定にするか、通知設定にするか、手動でUpdateするかで対処しましょう。
なおMicrosoftが発表している非緊急時パッチ配布日は毎月第2水曜だったはず。

 ・FirefoxやAdobe等ソフトは最新化する。

FirefoxやAdobeのFlashプレイヤー等は結構こまめにバージョンアップされます。
その中には当然脆弱性への対処が含まれますので、バージョンアップの通知が来た場合は速やかに更新しましょう。

 ・ブラウザは基本的にJavaScriptを切って使用する。

最近はIEでも危険性がありそうな環境については自動的に警告を出したりしますが、やはりIE以外のブラウザを使い、どうしてもJavaScriptを使わないと表示されない&信用できるサイト以外は原則JavaScriptの実行を禁止しましょう。
Firefox使いならNoScriptのアドオンを利用する事を推奨します。

 ・アンチウィルスソフトを導入し、最新化する。

アンチウィルスソフトを導入し、ウィルス定義ファイルは常に最新状態にするよう心がけましょう。
また、週に1度以上はフルスキャンを行うよう定期スキャンの設定を行いましょう。
無料のでも悪くないかもしれませんが、私は企業が正式サポートする製品を使う方が良いかと思います。

 ・怪しげなサイトを可能な限り閲覧しない。

ネット上では様々なサイトがありますが、当然ウィルスが仕込まれた危険なサイトも多々あります。
少しでも怪しいと感じたサイトにはアクセスしないように気をつけましょう。

 ・怪しげなファイルを実行しない。

ネット上には結構便利ツールが転がってたりします。
中には製品の海賊版とかもあるかもしれませんが、そういう美味しそうな餌には基本的に罠があると思いましょう。

 可能な限りネット上で個人情報を入力しない。

これはウィルス対策というより個人情報漏れ対策になりますが、ネット上ではできるだけ自分が特定されるような情報を書き込まないことです。
私の場合はホットメールとかYahooなど、できる限り絞った情報のみを登録して使っています。

[PR]
by hakkakudo | 2009-05-17 04:25 | ウィルス対策